こんにちは。今日はとても良いお天気ですね!
3連休のナカ日、どうお過ごしですか?極楽堂は元気に営業中す。

最近、みなさんに『店長さんなんですね!』って言って頂けて嬉しく思います。
ありがとうございます(*^^*)
突然ですが、今日はカメラ屋らしく「カメラ屋用語」を発表したいと思います。

本日のカメラ屋用語は

『コートスレ』です。

レンズなどの備考欄によく見かけるコートスレという文字。
 「レンズの表面の拭きキズです」とご案内しているのですが
実際、手にとって見てみないと分からない。
(見ても薄らすぎて分からない)というものが多くあります。

本来、写りには影響しないのでちょっとでも“お得に”感じて頂ければ嬉しいのですが
初めてレンズを購入する方には「キズ」という言葉は嫌ですよね。
写真でどういったモノか見ていただけるのが一番なのですが、
レンズの表面が反射して「コートスレ」を写す事は困難です(;´Д`)

しかし、1本だけ標本になるようなレンズを見つけました!
DSC0
赤丸の所に2本程度見えるのが噂の「コートスレ」です。
でもこれは一般的なコートスレ。うっすら過ぎて確認出来ない、、、


そんな方もいるかと思い





DSC02590
中玉にグルグル・シャカシャカ見えるのが「コートスレ」です。
※実際はこんなにひどいコートスレのものは滅多に出てこないので安心してください。



こんなレンズでもちゃんと写るんです。
179b3e3c.jpg42de92b9.jpg3b0096c8.jpg

本来ここまでコートスレのひどいレンズだとフレアが起こったりするのですが、
このレンズは当たりの個体(?)のようです。

“お得なレンズ”をお探しの方は少々「コートスレ」のあるレンズもオススメです!